横浜市介護老人保健施設連絡協議会は市内の介護老人保健施設の健全な発展に努め、保健・医療・福祉の増進に寄与することを目的に設立した組織です。

横浜磯子介護老人保健施設

施設概要

当施設は入所定員100名(内ショートステイ5名)及び通所リハビリ定員15名の、能力に応じた自立支援とリハビリによる在宅復帰を目指した施設です。要介護者に対し、施設サービス計画に基づいて、看護・医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療及び日常生活上の世話を行うことにより、入所者が望む生活の支援と援助を行います。入所者は入院治療を必要としない病状の安定した要介護認定を受けている方で、思いやりのある介護・計画に基づき目標をもった介護・在宅復帰を目指す介護・平等に接する介護・拘束のない介護を基本理念に、ひとりひとりにあったケアプランを組み、利用者さまの在宅復帰をめざす地域密着型施設をめざし運営しています。

施設名 横浜磯子介護老人保健施設
法人名 医療法人 光陽会
開設日 2000年9月1日
定員(入所) 100
定員(通所) 15
郵便番号 235-0023
住 所 横浜市磯子区森1-16-3
TEL 045-752-6988
FAX 045-752-6933
メールアドレス rouken@isogohp.jp
ホームページURL http://www.isogorouken.com/

特徴

駅に近く大変便利です。また、病院が併設(磯子中央・脳神経外科病院)されているので緊急時にもすぐに対応でき、安心して生活していただけます。4ユニット体制で個々の生活を大切にしたケアを行っております。排泄自立に力を注ぎオムツを使わず利用者様全員ソフトパンツで普段の生活に近い状態で排泄を援助しております。また四季折々のイベントにも力を入れて実施しています。病院はさまれて小さな施設ですが職員一同明るく活気に満ちて楽しく施設運営しております。

会員名簿から施設を探す 地域から施設を探す