横浜市介護老人保健施設連絡協議会は市内の介護老人保健施設の健全な発展に努め、
保健・医療・福祉の増進に寄与することを目的に設立した組織です。

ナーシングプラザ港北

介護老人保健施設
ナーシングプラザ港北
横浜市 | 港北区

施設概要

  • 管理者:戸川 敦
  • 設置形態:独立型
  • 事業指定:通所リハビリテーション、短期療養介護
  • 施設構造:鉄骨4階建
  • 建物延床面積:5,701m2
  • 入所定員:150名(一般:150名/認知症:50名)
  • 療養室:1人部屋18室、4人部屋33室
  • 協力医療機関:菊名記念病院、鴨居病院、山本歯科医院
  • 通所定員:35名
  • 営業日:月曜日~土曜日(祝日を含む)
  • 営業エリア:港北区内、隣接区内
  • 車両:リフト付福祉車両5台
  • 理念:「ご利用者様の個性を尊重し、安らぎのあるサービスを提供いたします。」
  • 基本方針:
    1.ご利用者様の歩んでこられた過程を踏まえ、その人らしさを尊重した対応をいたします。
    2.ご利用者様の生活の質の向上を目指した生活リハビリテーションを提供いたします。
    3.各職員の専門性を活かし、ご利用者様・ご家族様の意向に沿った自立のための支援をいたします。
    4.職業倫理に則り、常に最善のケアが提供できるように努力いたします。
施設名 介護老人保健施設 ナーシングプラザ港北
法人名 医療法人社団哺育会
開設日 平成16年4月1日
定員(入所) 150名
定員(通所) 30名
住 所 〒223-0056 横浜市港北区新吉田町3170
TEL 045-590-5667
FAX 045-590-5668
メールアドレス npk001@giga.ocn.ne.jp
ホームページURL http://www.np-kouhoku.jp/

特徴

充実したリハビリテーション体制の下に、住み慣れたご自宅へ戻れるようサポートいたします。 当施設のリハビリテーションは、理学療法士3名(常勤)・作業療法士5名(常勤)・言語聴覚士2名(常勤)・アシスタント4名が配置されており、体力や基本動作の獲得やレクリエーション活動の参加、家庭環境の調整など生活機能向上を目的に集中的なリハビリテーションサービスを提供いたします。また、リハビリテーションスタッフだけでなく医師や看護職、介護職などのスタッフとも連携しながら、利用者の皆様の生活を支えるサービスを提供いたします。

当施設では、利用者の皆様が施設サービスを受けていただくために、次に掲げる権利を保障いたします。
1.良質の施設サービスを受ける権利
2.個人の尊厳が尊重される権利
3.自己決定の権利
4.個人情報が保護される権利
5.プライバシーが保護される権利
6.施設サービスについての情報や説明を受ける権利
7.医療行為を選択する権利
8.苦情を申し立てる権利
9.宗教的支援を受ける権利

優秀演題

第17回研究大会 優秀演題決定!

ろうけんのご案内

横浜市ろうけんのご案内(PDF)